読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家の子育てLAB

世界で一番大切な我が子への育児に悔を残さない為のblogです

休日の梅田でホッと一息。住むフムラボがおすすめ

こんばんは、ヨメです。

 

ヨメ一家は大阪に住んでいるので、休日は梅田に出ることが多いです。

梅田、人多いですよね。ちょっとお茶したいなと思っても並ぶことも結構あって。一休みしたいなぁ、でもコンビニで買ってベンチで飲むんじゃなくて、ちょっとでいいから席で落ち着きたい。

 

そんな時はグランフロント大阪がおすすめです。

あの人がいっぱいいるところに空いてるお店あるの?

はい、北館のナレッジキャピタルの方にあるんです。

 

JR大阪駅に近いほうは南館で、おしゃれなお店がたくさんあるんですよね。

キルフェボンというタルト屋さんの前を通ると、イートイン210分待ちという看板があったりして。主人は「これ友達と並んでる人は店に入るまでに話すことなくなるんじゃない?」と不思議がってますが、そこは大丈夫なんだよ、いくらでもネタはあるんだよ。笑

 

で、連絡通路を渡った北館はお店もあるんですけど、企業のショールームや体験型展示エリアを兼ねたスペースが多いです。ひとつひとつのスペースもゆったりしていますし、小さい子供連れをよく見かけます。

 

その北館4階にある「住むフムラボ」が我が家のホッとスペースです。

積水ハウスの体験型体験型ラボで、リビングや子供部屋のような住空間を再現しているゾーンや、アンケート展示なんかがたくさん置かれています。

子供部屋(と私は思っている)ゾーンはカーペットが敷いてあって、秘密基地のような入り口や階段もあって、娘は毎回大はしゃぎで歩き回っています。

 

で、このフロアの真ん中にカフェスペースがあります。

カフェスペースを囲うように本棚が設置されていて、自由に読むことができます。週刊誌やファッション雑誌はありませんが、家に関する本以外にもお弁当の本とかカフェの本もありました。とにかく沢山!ソファもどっしりしていて座り心地がいいです。

飲み物の値段は300円くらいですね。無料の会員登録をすると割引されます。

施設に入ると「初めてですか?」と聞かれるので、「カフェの利用をしたいんですが」と伝えると空いている席に案内してくれます。

 

こういうところって、営業の話を聞かないとお茶できないんじゃないだろうか、って考えてしまうんですけど、そういう場所じゃないですね。住むことや日々の暮らしについて考えたり、ちょっとしたヒントが散りばめられています。ワークショップも行われていて、娘がもう少し大きくなれば参加したいなと思っています。

 

www.sumufumulab.jp