読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家の子育てLAB

世界で一番大切な我が子への育児に悔を残さない為のblogです

.responsive-unit{ max-width: 400px; margin-left: auto; margin-right: auto;}

我が家のバウンサーについての考察

生後すぐは、赤ちゃんは大人しくスヤスヤ眠るもの。

 
しかし、数ヶ月もすると、背中スイッチが、現れますよね。ベッドに、横にしようものなら泣き叫び常に抱っこを要求してきます。
 
横抱っこはなかなか疲れます。
そこで救世主となるのがバウンサー。
そんな買ってよかったと思えるバウンサーについてです。
 
バウンサーを選ぶ上でポイントにしたのは、揺れ方、耐久性、持ち運びのし易さです。
 
揺れ方については、縦揺れと横揺れがあります。我が娘は抱っこの時も横揺れが嫌いだったちめ縦揺れのバウンサーにしました。
 
そして耐久性ですが、こちらはちょうど暑い時期にさしかかっていたということもあり、メッシュで耐久性のありそうな物を。具体的には我が子の重さに耐えられるものを。
 
最後に携帯性ですが、旅行を考慮し持ち運びケースカバーがあるものを選びました。
 
以上の条件から選んだのがこちら
 

 

 

 

 我が娘もお気に入りでした。

 f:id:taube:20160508080721j:image
ただ一点後悔があります。
上の文章をよく見て欲しい。
《お気に入りでした。》
そう、座り始めると次第に乗車拒否を始めたのです。
時期にして8ヶ月くらいでしょうか。
それからは一切使わず。
 
結論としては、
◆エンドレス抱っこからは解放される素敵アイテムバウンサー。購入をオススメします。
◆しかし、結構なお値段&寿命を考えると中古での購入でも良かったのではないかと悔やまれます。