読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家の子育てLAB

世界で一番大切な我が子への育児に悔を残さない為のblogです

.responsive-unit{ max-width: 400px; margin-left: auto; margin-right: auto;}

子供の可愛い姿を残そう③


カメラ編最後はレンズになります。
カメラはしょぼくていいからいいレンズを買えとも言われるほど大事なアイテムです。

SONYのレンズは他のメーカーに比べると数は少ないのですが、これからに期待しましょう。

SONYのレンズですが、サイズが2種類ありAマウントとEマウントがあります。
アダプターを使えば両方使えますが、今回購入したα7sはEマウントになります。

そして、Eマウントの中にもフルサイズ用のFEシリーズとapsc用のEシリーズがあります。なので、以前使っていたNEX5Rのレンズも使えるんですが、apsc用なので写真が小さくなります。

で、フルサイズ用のレンズなんですが、いくつか種類があります。
大きくわけると、ズームレンズと単焦点レンズがあります。
ズームレンズはズームが効くので便利です。そして、全体を写すことができます。
単焦点レンズはズームが効かないので、自分が歩く必要があります。そして、一部のみに焦点が当たるため、背景をぼかすことができます。そして、写真が明るく映ります。

今回我が家で購入したのが、こちら

SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応

SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応

単焦点は2種類あるのですが、もう一方はだいぶ近づかないといけなかったので、こちらです。

だいぶお金はかかりましたが、以前のカメラがこちら
f:id:taube:20150217072604j:plain
背景までしっかり写ってますね。
部屋が汚いのでだいぶ接写です。
そして新しいカメラが
f:id:taube:20150217072717j:plain
こちら。いち子のみに焦点があたり、背景がボケてます。プロっぽい写真が撮れました。