読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家の子育てLAB

世界で一番大切な我が子への育児に悔を残さない為のblogです

.responsive-unit{ max-width: 400px; margin-left: auto; margin-right: auto;}

便秘対策②

前回、便秘対策として食物繊維と乳酸菌の話をしましたが

食物繊維は腸内の不要なものをからめとる役割、

乳酸菌は生成する乳酸で悪玉菌を殺し腸内バランスを整える役割

しかし乳酸菌には餌が必要で、それをオリゴ糖というらしい

という話をしましたが

 

今回はオリゴ糖の話です。

オリゴ糖といえばスーパーなんかでよく見かけるボトルがあります。

が、これはあまりお勧めできません。

理由はオリゴ糖以外にショ糖が入っているからです。

実は、ショ糖は悪玉菌の餌になるため

敵に塩を送る結果になるためです。

 

それでは、オリゴ糖は何を選んだらいいのか?

まず、高純度ものを選ぶ必要があります。

そしてここからがめんどくさいのですが、

オリゴ糖には結構種類があります。

そして、乳酸菌にも種類があります。

これはヨーグルトなんかをみると菌の種類なんか書いてますが、

いっぱいあるのがわかると思います。

 

そうなんです、乳酸菌の種類によって好物な

オリゴ糖の種類が異なるようです。

 

結論は、色々試してみないと解からないよね

ってことで我が家では2種類のオリゴ糖を試してみることにしました。

 

1つは「はぐくみオリゴ」理由は妊婦に評判が良かったからです!笑

もう一つは、「イヌリン」というオリゴ糖です。

実はイヌリンには通常のオリゴ糖にはない機能があります。

イヌリンはオリゴ糖であり、食物繊維でもあるのです。

つまり、めっちゃ便秘によさそうなんです!

 

イヌリン 水溶性食物繊維500g 国産新製法高品質

イヌリン 水溶性食物繊維500g 国産新製法高品質

 

 

 

最後に、水についてですが

便秘には水が有効です。便が固くなりすぎるとしんどいですからね・・・。

そして便に効率的に水を含ませて柔らかくする物質があります

 

その昔、ミネラルウォーターにはまった時カッコいいという理由で

コントレックスという水を飲んだことがあるのですが

おなかを下しました。理由がここにありました。

 

硬水によく含まれるマグネシウムが便に水を含ませる効果があるのです。

妊婦の便秘薬に出されるものこのマグネシウムです。

 

我が家でも色々試しましたが、結果一番効果があったのが

 

 

 

なんと!

 

 

 

妊婦用便秘薬でしたー。

そりゃそうですよね。

 

ちなみにですが、副産物のせいか

ヨーグルト+オリゴ糖を取り続けてる嫁は

今年風邪を引きませんでした。