読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家の子育てLAB

世界で一番大切な我が子への育児に悔を残さない為のblogです

.responsive-unit{ max-width: 400px; margin-left: auto; margin-right: auto;}

どんな子がいい子?

自分で生きていける子に育てたい
って具体的にどんな子が?

いろいろ考えたのですが、まずはやっぱりリケジョですかね。
こんな時代ですから手に職が必要と考えます。事務職は、賃金の安い海外にアウトソーシングされるでしょうし、(最近は人事業務までされてるとか)単純労働はロボットやシステムに取って代わられるでしょう(工場のロボット化やGoogleの自動運転技術なんかがそうですね)
となると、それらのモノを作る側や、メンテナンスする側に回る必要がありますよね。ってことでリケジョです。

リケジョの資質に一番必要なことは何でしょう?理系とは自然の摂理を解明すること(文系は人が作ったものを研究することらしいです。)なので、私の持論にはなりますがやはり好奇心でしょう。
色んなことに興味がもてるよう色んなことを経験させてあげたいですね。

そして容姿ですが、こればかりは親からの資質が大きいのでどうにもならない要素が大きいのですが、ひとつだけどうにかなると思われる要素があります。
それは、身長です。
一番関係ありそうですが、多分なんとかなります。実際同じ日本人の身長は戦後伸びてきましたしね。
そして、目標はとにかく大きな子です。
父男が172センチ母子が160センチなので順当にいけば二人とも平均身長くらいなので160程度でしょうが、個人的な好みですが170でもいいくらいですね!